iPhoneのイヤホン・充電ケーブルを無償交換してもらう

iPhoneの購入時についてくる充電ケーブル、イヤホンって断線しやすいって思ってる人多いでしょうか?

私はそんなに思わないんですけど、娘のものがすぐ断線します。

使い方が雑なんでしょうね~(^^;

引っ張る、充電しながら携帯を操作する、イヤホンつけたまま寝るとかで根元に力が加わったり、折れたりして断線するんではないかと思ってます。

無償交換できることを知らなかったので、今までは100均のものを買ってみたり、ちょっと奮発して高いものを買ってみたりしてました。

が、保証期間内なら無償で交換できたんです。

もっと早く知りたかった・・・

無償交換をするためには

①iPhoneが保証期間内であること

②壊れた純正イヤホン、充電ケーブル、充電器があること

③外傷がなくなかの配線がちぎれてないこと

※純正とは、iPhone購入時についてくるイヤホンと充電ケーブルです。

 

実際交換してもらう方法

今回、イヤホンと充電ケーブルを交換してもらいました。

イヤホンは、断線しているのか?片耳聞こえない状態で外傷はありません。

充電ケーブルは根元のビニールに亀裂が入ってきました。

充電はできる状態です。

 

保証期間を調べる

まず、保証期間であることを確認します。

①iPhoneよりシリアルナンバーを調べます。

設定 ⇒ 一般 ⇒ 情報を開きます。

こちらのページよりシリアルナンバー(英数字)を入力し確認します。

修理サービスの保証範囲が有効であれば、充電器、充電ケーブル、イヤホンの無償交換対象です。

※ここで、修理サービスを申し込むから依頼をしてもいいのですが、持ち込み修理か都合のよい日に連絡をもらうという選択肢になるので、今回は直接電話することにしました。

IMEI番号を調べる

このとき、IMEI番号が必要になります。

こちらは、先ほどと同じでiPhoneで確認しておきます。

設定 ⇒ 一般 ⇒ 情報 ⇒ IMEI

スポンサーリンク

Appleのサポートセンターに電話

アップルコールセンター 0120-277-535

受付時間

平日 9:00~19:00
土日祝 9:00~17:00

ガイダンスが流れたら、iPhoneの修理を選択して、IMEI番号を入力すると携帯の契約者を確認してはります。

しばらくすると、オペレーターにつながります。

※この時の保留音までお好みを音楽(j-pop、ジャズ、クラッシック、サイレントなど)を選択できるようになっててビックリしました。

オペレーターにつながると、「お待たせしました○○さんのお電話でしょうか?」
と言われます。

携帯の契約者が先ほどのIMEI番号でわかってると言うことですね。

万が一切れた場合の電話番号を聞かれますので、かけている電話番号を伝えましょう。

(固定電話でも可能です。)

そして、今回の要件を聞かれますので、「ケーブル、イヤホンの交換はできますか?」と伝えます。

症状を確認されます。

 

今回は、

 

イヤホンが聞こえない

他のイヤホンでは聞こえる

外傷はない

充電ケーブルは根元のビニールに亀裂が入ってきた

今はまだ充電できている

 

ことを伝えました。

 

完全にちぎれてしまってると交換対象にはならないようです。

 

亀裂入ってきた?ヤバイと思ったら、早々に交換をしてもらうのがいいと思います。

クレジットカードを登録する

次に、「クレジットカードはお持ちですか?」と聞かれます。

これは、Appleに保証金として仮払いするためです。

どういうことかというと、この無償交換は古いイヤホン、充電ケーブルと交換になるのですが、純正のものを返却しない場合に代金をクレジットカードから引き落としますよ。ってことです。

もちろん、購入時についてきたものを返却すれば代金がかかることはありません。

 

クレジットカードの登録をするための申し込み書を送るので、受信可能なメールアドレスを聞かれます。

 

メールアドレスを伝えます。(gmail可能)

 

テストメールが送られてきて、受信可能であることを確認されます。

 

申し込み手続きが完了すると、「約3営業日でヤマトの方が新しいイヤホンと充電ケーブルを届けてくれるので、古いイヤホンと充電ケーブルを渡してください。」とのことでした。

 

時間指定はできないので、不在票で対応してくださいとのことでした。

 

Appleよりメールが送られてくるので、支払い方法(クレジットカード)情報を登録します。

実際は、壊れたものを返却すれば引き落としされることはないので、大丈夫です。

 

必要事項を入力します。

イヤホンと充電ケーブルで5,000円+税。

純正、やっぱりお高いですね~。早めに無償交換してもらうのがいいんやって思いました。

これで、無償交換受付終了となります。

商品が届く

翌日には、Appleから発送完了のメールが届きました。

さすがApple早い!! 3営業日でお届け予定と言ってはったのに、日曜日連絡⇒月曜日には発送完了⇒月曜日夕方には、届きました。

ヤマトの方が持って来てくれて、壊れた商品を渡すと、新しい商品と預かり証(壊れた商品を返却するので)をくれます。

数日後、Appleから受け取りのメールが届きました。

100均の充電ケーブルで一時しのぎをしてるなら、保証期間を調べて交換してもらいましょう!

 

 

 

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

はっぴーあくま

はっぴーあくまです。 猫大好き、今は黒猫2匹と白猫(オッドアイ)2匹、4匹と一緒に暮らしてるんよ。母親らしくないっていつも言われるこどもっぽい私。これでも高2と中3の2人の娘がいる40代の悩み多き?ワーキングマザーです。 ドリカムの歌が大好きで今日もドリカムの世界に浸ってます。