「とと姉ちゃん」 あらすじ&感想 第7週 5月19日放送

5月19日放送 とと姉ちゃん 「常子、ビジネスに挑戦する」

この日のとと姉ちゃんのお話を振り返りながら、思ったことを書いていくよ。

見逃して今から見ようとする人は、ネタバレになってしまうので、注意!

あらすじ&感想など

常子は人の役に立つビジネスのヒントを探しに、舶来品を見に綾の家に遊びに行かはってん。

「こんなに影響受けやすい人初めて見たわ(笑)」って綾は東堂の言葉に影響を受けた常子のことを笑うねん。

そやけど、綾の母・登志子が部屋にやってきて、綾から頼まれていた雑誌(平塚らいてうの青鞜)が見つからへんって言われるねん。

常子は、ニンマリと綾から言われた言葉「こんなに影響受けやすい人初めて見たわ(笑)」って言いかえさはってん。

そしたら、綾の母・登志子が歯を痛がらはってん。

それが歯槽膿漏やと聞いた常子は、まつも歯槽膿漏やて思い出してん。

 

歯槽膿漏。やっぱりキーワードやった。

ってことは、歯槽膿漏からビジネスを思いつくってことか。

ここまでで、前回、常子が何かひらめいたような感じで終わったけど、何もあらへんし、ほんまはひらめいてへんかったかもしれへんね。

 

歯槽膿漏は、女性に多って綾の母から聞いたんで、常子は歯医者の前で待ち伏せし、出てくる女性に病院に来た理由を聞きまくるねん。

女性が「歯槽膿漏」っていう返事の度に嬉しそうな反応をする常子。

また出てきた女性に「歯槽膿漏ですか?」「えぇ」「すごーい!!」

ほんなら「あなた人が歯槽膿漏なのがそんなにうれしいの!」「はいっ。興味深いなって」

「どこまで失礼な方なの!」って怒られてしまうねん。

そのとき、星野が来て「すみません、妹が無礼なことをあとできつくしかっておきますので」って手をつかんでその場から常子を連れ出すねん。

この時、手をつないでハッとなる二人。

 

こんな風にちょっこっとずつ、二人が意識してはる様子が描かれてるよね。

星野が常子のよき理解者で相談相手になって欲しいなって思うのは、私だけかな。

奥手な二人の感じがいいなぁ~(笑)

 

星野が歯医者で何をしてたんか聞くと、常子は女性に歯槽膿漏が多いか検証してたと打ち明けはるねん。

星野は歯槽膿漏が女性に多い原因(栄養やホルモンの関係)を教えてくれるねん。

自分の母親が歯槽膿漏で陸軍病院で教えてもらった練り歯磨きで治ったと話すと、常子は目を輝かせはるねん。

「それだ!!!!」

 

常子がひらめいたようやね。

練り歯磨きってそんなに簡単に作れるんやろか?

星野のお母さんが作って歯槽膿漏が治ったんやったら、効果もあるやろうし。

目の付け所はいいような気がするわ。

確かにいつも塩で歯磨きしてはるし、練り歯磨きあったら便利やし歯槽膿漏が治るなんて歯槽膿漏の人にとっては、夢のような話やもん。

さぁ、うまく作れるんやろか?

 

スポンサーリンク

 

家に戻り、星野から教わった通り(星野が書いてくれたメモを見ながら)練り歯磨きを作ってみてん。

ほんで家族、森田屋の人に試して(味見)してもらうねん。

練り歯磨きは、油っぽい、気持ち悪い、ヒリヒリする、まずいって全員から不評やってん。

常子もなめてみると、確かにまずい。作り直すことにしはるねん。

販売目的だというと宗吉たちはこんなもん売れへんって相手せーへんかってん。

まつは、商売はそんなに甘いもんじゃないよって。

そやけど、かか(君子)は「やってみたいならやればいい。挑戦することが大事なんでしょ。

 

いつまでも娘のやる気を台無しにしないこの君子の姿勢は、お手本にせなあかんなって思う。

優しく、温かく見守る君子は良い母のお手本かもしれへん。

やっぱり子供には無理やろうって思うところえわざわざ行かさへんのが、普通ちゃうかなって。

私も子供が小さいころは特に、やりたいってことはなんでもさせてた方やけど、大きくなるにつれ難しいってことがわかってくるやん。

そしたら、あえてそっちへ行かんでもって止めてしまうことあるねん。

いつまでも挑戦させてあげなあかんのやろかって考えさせられたわ。

 

練り歯磨き作りを再開させた常子だったが、何度やっても味はまずいままやねん。

常子は鞠子に味見をしてもらわはるんよ。

鞠子は、「脂っぽくてまずい。明日、もう一度星野さんに聞いてみたら」と提案するねんけど、常子はいやもう1回って。

それを見た鞠子は、「とと姉は偉いね。東堂先生に言われたこともう実践して。新しいことに挑戦するの怖くないの?」

「ん~、わからないけどその方が性に合ってるのよ。できないって決めつけるよりやってみた方が楽なのよ。」

鞠子が星野の書いたメモを見て、薄荷(ハッカ)が抜けていることに気が付くねん。

 

歯磨き粉にハッカが入ってへんのを想像してみたら、、、ん~まずい気がするなぁ(^^;
作ってるとこでも油が結構入ってたやん。

なんか脂っこくて気持ち悪そうやもん。ハッカでスーッとして口に入れられるようになるんやろうね。

ハッカって薄荷って書くんやね。小さな発見(^^)

ハッカを足したら、練り歯磨きの完成になるんやろか?

また明日が楽しみやね。

 

前の日⇒「とと姉ちゃん」5月18日放送分 次の日⇒「とと姉ちゃん」5月20日放送分

「とと姉ちゃん」の主題歌 ⇒宇多田ヒカル「花束を君に」の意味を考える

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はっぴーあくま

はっぴーあくまです。 猫大好き、今は黒猫2匹と白猫(オッドアイ)2匹、4匹と一緒に暮らしてるんよ。母親らしくないっていつも言われるこどもっぽい私。これでも高2と中3の2人の娘がいる40代の悩み多き?ワーキングマザーです。 ドリカムの歌が大好きで今日もドリカムの世界に浸ってます。