ドリカム マスカラまつげ歌詞の内容(意味)を考えてみる

ドリカムの「マスカラまつげ」は、2015年ドリカムワンダーランドのリクエストでは32位と惜しくも30位内には入らへんかった失恋ソング。

イケてへん女の子の言動を描いた失恋ソングやねん。

サラッと聞いただけやと歌詞が難しくて聞き取れへん。

出だしの「マスカラのまつげに ぽろりグレーの涙」ここが聞き取れたら、んんん・・・イケてへん!親近感わく感じがするんよね。

ドリカムの失恋ソングの中でも結構人気のある1曲やねん。

マスカラまつげ(曲)について

%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%81%be%e3%81%a4%e3%81%92

加藤ローサ、本上まなみなどが出演し、ショートムービー風に仕上げられたMVでも話題になってん。

ニベアボディ薬用ホワイトニングUV」CMソングにもなっててん。

わたしのドリカム Disc「TEARS」に収録。

%e7%a7%81%e3%81%ae%e3%83%89%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%83%a0

amazonでchek ⇒ DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム

楽天でcheck ⇒ DREAMS COME TRUE THE BEST!私のドリカム (3CD) [ DREAMS COME TRUE ]

『マスカラまつげ/はじまりのla』(-/はじまりのラ)は、2004年4月21日にリリースされたDREAMS COME TRUEの32枚目のシングル(両A面シングル)。

作詞:吉田美和 作曲:中村正人・吉田美和 編曲:中村正人

Tiara – 『Girl 〜Tiara Love Song Covers〜』(2014年)によってカバーされている。

ウィキペディアより

美和ちゃんとaikoがコラボして「マスカラまつげ」を歌ったのは、もう最高やわ。

こちらからどうぞ UtaーNet +動画(ラジオ 吉田美和&aiko マスカラまつげ

aikoの声が美和ちゃんの声合わさってとっても素敵。

aikoも自分の曲みたいにものにして歌ってるし。ぜひ、聞いてみて。

「マスカラまつげ」がもっともっと好きになるかもしれへんよ。

内容を考えてみる

マスカラのまつげに ぽろりグレーの涙

あなたの記憶 最後のわたしは みごとパンダ顔

朝からがんばった いちばんかわいいわたしで会いたかった

 

春の風が フリンジ付きの軽いストール巻き上げて顔隠す

前はこんなことだって あなたを笑わせた

こっちもをもうみない あなたはだあれ?


滲まないはずだったのに 涙の量が勝ってる

あとからあとから うぅ こぼれて落ちていく

付き合ってた彼に別れ話をされて、最後に会いに行った日のことやね。

まだ、未練が残るわたしは精一杯背伸びをしてマスカラを朝からがんばってぬって行ったんやけど、わたしの方を向いてもくれない。

以前とは全く違う彼、ここにいる別人のような彼。

そんな彼を見て、涙が止まらなくなって、せっかく精一杯がんばったマスカラも滲んでパンダ目になってる。

朝からがんばった 2回やり直した

目力(メヂカラ)に願いを込めて 思いがもう一度届くように

背筋ものばして むりやり履いたスティレット 普段と違うスタイルも

自虐的なのか見返したいのか わからない

ここに立ってる 私はだあれ?

2回もやり直して、マスカラを塗ったってことは準備の段階でも涙がこぼれてなかなかうまくぬれへんかったんやないやろか?

マスカラを塗った目力のある目で、離れてしまった彼の気持ちをもう一度振り向かせたいと思ったみたいやね。

普段履かないスティレット(ピンヒール)、最後の最後にアピールしたかったんやろか?

自虐的なんか見返したいんかわからへんし、今ここにいる自分がだれなんかわからへん。

もう一度、彼を振り向かせるどころか思いっきり空振りしてしまってるんやと思う。

すでに、別れ話をした後、もう1回って会ってる日やと思うし、彼にはやり直す気もないし、わたしへの気持ちが全くあらへんのがわかるよね。

最後の最後に未練たっぷりで、目力に大人っぽすぎるほどのおしゃれをして行ったわたし。

ちょっと往生際悪くてイケてへんよねやっぱり。

ほんで、涙があふれてきて、マスカラが滲んでグレーの涙が流れ落ちてしまってる。

気が付いたらパンダ顔になってる。

彼には、彼女がまだ未練たっぷりやってことわからへんのか?それともわかりたくないんか?

わたしの顔もみんと知らん顔やねん。

わたしの思いは最後まで届かへんで、未練を残したまま別れてしまうねんな。

まとめ

失恋したあとの未練たっぷりでイケてへん私の言動をホントにうまく描写していると思うわ。

もう自分に思いがない彼を目の前にして、もう一度ってアピールしようとして空振りしてしまった私。

朝からがんばって何をしに来たんやろうって、涙が止まらへんかったんちゃうやろか。

それを「マスカラのまつげにぽろりグレーの涙」って表現した吉田美和さん、さすがです!!

泣いてしまってバッチリ決まってるマスカラメークが滲んでグレーの涙・・・

経験したことがある人も少なくないやろうな~。って思うシーンをポップに表現した名曲やと思うねん。

でも、ちょっとイケてへん私の精一杯のアピール、気持ちはわかるよなぁ~。

 

その他の曲 ⇒ ドリカムの歌の歌詞の内容(意味)を考えてみる まとめ

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • マスカラまつげもすきも
    最近大好きになった曲です。
    たまたまフラリ立ち寄ったサイト。
    なかなか素敵です。
    ありがとうございました

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    はっぴーあくま

    はっぴーあくまです。 猫大好き、今は黒猫2匹と白猫(オッドアイ)2匹、4匹と一緒に暮らしてるんよ。母親らしくないっていつも言われるこどもっぽい私。これでも高2と中3の2人の娘がいる40代の悩み多き?ワーキングマザーです。 ドリカムの歌が大好きで今日もドリカムの世界に浸ってます。