ジャニーズ Kinki Kids 堂本剛はドリカムファン!

Kinki Kidsの堂本剛とDREAMS COME TRUEの仲が良いことはKinKi Kidsファンの間では知られてるよね。

どんな交流があるんかは、本人が語ったことはあまりないねん。

ドリカムファン

2014年12月7日に放送された『LIVE MONSTER』(日本テレビ系)にKinKi Kidsがゲスト出演してて、堂本剛クンが「僕はドリカムファンですから」って言ってはるねん。

DREAMS COME TRUEはKinKi Kidsの19thシングル『ね、がんばるよ。』、2011年11月にリリースした12枚目のオリジナルアルバム『K album』に収録されてる『願う以上のこと 祈る以上のこと』を楽曲提供してはるねん。

堂本剛クンがドリカムの楽曲『MARRY ME?』が好きやって聞いて、そのアンサーソングとしてできたんが『ね、がんばるよ。』やねん。

その頃からドリカムと堂本剛の交流は始まったようやねん。

堂本剛クンはマサさんの自宅を訪れたこともあって、彼の母の手料理も食べはったんやって。

マサさんは「剛くんに見せたいものがある。ジャニーズのアイドルとして、剛くんはこれをやるべきだ、これは絶対に見て欲しい」って言うて、見せてたんがプリンスの映像やってん。

中村は「堂本剛はこういうファンクをやった方がいい!カッコイイよ!」と力説して、2人でリズムに乗って盛り上がったらしいよ。

ドリカムファンとして中村正人さんの自宅での出来事を「ドキドキしました」と振り返る堂本剛クン。

横浜では美和ちゃんも入って3人で中華料理をおごってもらった時は「興奮してお姉ちゃんに電話しましたもん!」と明かしてはったんよ。

そやけどマサさんは、「プリンスのようにやるべきだ」とアドバイスするほどやし、堂本剛クンの才能を認めてはるうんやろね。

一方、堂本光一はドリカムの熱いファンではないようやね(笑)

ドリカムとのコラボ

「堂本剛の正直しんどい」にドリカムがゲスト出演した時は、ドリカムと剛クンの3人で『キャップっぷ』を結成して公園でライブをしてるんよ。

その時、「何度でも」と「Love Love Love」を歌ってはるねん。

動画はここから見れるよ

ほんで、当時話題になったあのキャップは美和ちゃんが「自分の着たい服を自分で作っちゃおう」と言って立ち上げた美和ちゃんの「WMMW」っていうブランドやってん。

堂本剛のカバーアルバム

%e5%a0%82%e6%9c%ac%e5%89%9b%e3%82%ab%e3%83%90

 

amazonでチェック ⇒ カバ(通常盤)

楽天でチェック ⇒ カバ [ 堂本剛 ]

2013年5月8日に初のカバーアルバム「カバ」をリリースしはったんやけど、その中にドリカムの「Love Love Love」も収録されてるねん。

アルバムタイトルの「カバ」は、純粋にカバー曲だけを集めたアルバムやなくて、自身のセルフカバー曲や書き下ろし曲が含まれるからって、制作スタッフに対し、「カバーじゃなくて『カバ』でいいんじゃない?」と冗談半分で提案したところ、本タイトルに採用されたっていう経緯があるらしいよ。

 

スポンサーリンク

収録曲

ウィキペディアより抜粋

<初回盤>

I LOVE YOU 尾崎豊

Another Orion 藤井フミヤ

LOVE LOVE LOVE DREAMS COME TRUE

ANSWER 槇原敬之

人生を語らず 吉田拓郎

古い日記 和田アキ子

PRIDE CHAGE and ASKA

はじまりはいつも雨 ASKA

優しさを胸に抱いて 堂本剛

1997年に制作された自身の処女作。音楽バラエティ番組「LOVE LOVE あいしてる」の中で制作過程を追った楽曲であり、音楽番組での披露はあったものの、これまで音源化はされていなかった。

今般の音源化に際し2コーラス目の歌詞を新たに書き下ろしており、10代の自身と現在の自身をつないだ楽曲となっている。

<通常盤>

I LOVE YOU

Another Orion

LOVE LOVE LOVE

ANSWER

 (作詞・作曲:堂本剛)自身の1stシングルのセルフカバー。

人生を語らず

古い日記

PRIDE

はじまりはいつも雨

雨 恋 – amagoi (作詞・作曲:堂本剛)約4年前に制作された、今作への書き下ろし曲。

カバーアルバムのレビュー

原曲の時代も歌い手もばらばらなのに、みごとにトータルなイメージでまとまっている。
それだけ、堂本剛の個性が強く出ているし、アレンジも巧み。文句なく、カバーアルバムの傑作と言える。

また、感心したのが、剛の歌詞を大事にする姿勢。どの歌も力むことなく、ときにはささやくような歌い方をしているのに、言葉がちゃんと耳に残る。
こうしたアルバムを出すためには歌唱力があることは当たり前のことだが、その歌をなぜ選んだのか、どう解釈したか、ということがはっきりしているからだろう。

買ってよかったと思うアルバムだった。第2弾も期待したい。

 

自分が感謝の気持ちを込めて歌える歌を選ばせてほしい、と実現したカバーアルバム。
強い思いや気持ちが伝わってくるし、アーティストの方へのリスペクトも伝わってきます。
雨恋‾amagoiの後半の歌唱力は驚きます。正直このアルバムで一番好きな曲です。もちろん全て真摯なカバーで素敵なんですが、私の中ではそれらの魅力より頭一つ分抜きん出るくらいの魅力を感じました。

 

堂本剛と同世代です。KinKi KidsのCDは1枚も持ってません。彼の近年の活動自体も全く把握してません。ただカバーの選曲がモロに自分が90年代〜共に聴いてた楽曲群で興味がありアルバムを手にしました。このアルバム自体、全く予備知識ナシで聴きました。

まず収録曲で「街」がSOPHIAのモノか堂本剛のソロシングルのモノか1つ前のANSWERまで聴き終え「街」が流れるまで分かりませんでした。それと「PRIDE」絶対に今井美樹のソレだと思っていました。「PRIDE」の次がASKAの名曲「はじまりはいつも雨」だったから余計に今井美樹のソレだと確信してたけど「PRIDE」が流れスグに違うと分かり、この「PRIDE」は聴きながらナニか?を思い出す形となりました。サビに入れば自然とフレーズを口ずさめる「PRIDE」でした。予備知識ナシで聴いて正解でした。

セルフカバーにあたる「街」を収録した意図が気になります。このアルバムに収録されてる最高な楽曲群と肩を並べても遜色ない「街」である事は確かです。

堂本剛に興味が無くても、このカバーアルバムの選曲にピン!ときてアルバムを聴く機会が、ある方々が「街」を耳にしてくれるだけでも、このアルバムを出した意義があると思います。

さすが、ジャニーズ歌唱力総選挙2016でも堂々の1位を獲得した堂本剛クンのカバーアルバム是非聞いてみたいと思うよね。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

はっぴーあくま

はっぴーあくまです。 猫大好き、今は黒猫2匹と白猫(オッドアイ)2匹、4匹と一緒に暮らしてるんよ。母親らしくないっていつも言われるこどもっぽい私。これでも高2と中3の2人の娘がいる40代の悩み多き?ワーキングマザーです。 ドリカムの歌が大好きで今日もドリカムの世界に浸ってます。