猫たちの冬支度 「夢こたつ」は極楽

ずいぶん、朝晩冷え込んで寒くなってきたね。

わが家の猫族にも冬支度をしてあげてん。猫たちの冬のお気に入り猫用こたつ登場したよ。

最初に買った猫用「夢こたつ」は、確か「夢こたつDX(デラックス)」っていう商品名やったような気がするよ。こたつの下に敷くマットももこっとしてて大っきいんよ。上面ももこっとしてて暖かそうやねん。

そやけど・・・問題は猫の毛がこのこたつ布団にいっぱいくっつくんよ。コロコロでがんばって取っても取っても取りきれへんねん。これはあきらめた方がいいわ(^^;
お気に入りは、布団に切れ目が入ってて、布団をめくらなくって猫たちが自由に出入りできるとこかな。とくに黒猫の「あん」はこのこたつの上にいっつもゴロンと番頭さんのようにいはるねん。

IMG_1276

中にもいます。

IMG_1274

猫が4匹とも大人になってこたつ1つでは取りあいになってしもたし、昨年ホームセンターで「夢こたつ」を見つけて購入してん。本体だけを買って、猫のベットとフリースでこたつを作ってたんやけど、フリースをかけるだけやとスルスルと落ちてしまって、すぐ布団がなくなってあかんかってん。

最初に買った方は、布団もセットのもんを買ったんで、専用布団の内側にヒモがついてて、本体の脚に結べるようになってるねん。それと脚の裏にマジックテープが付てて、下のマットとくっつくねん。これはやっぱり便利やわ。ほんで布団に切れ目が入っててとっても便利やねん。

そやし、今年はフリースは止めて、シーズン前に別売りの専用布団を購入してんよ。敷き布団はサイズが小さめやったわ。そして、かけ布団も敷き布団もツルツルの表面で少しつめたそうやねん。でもな、猫の毛がつかへんねん!!毛がつかないように改良されたんちゃうかな?
でも問題が一個あって、出入口の布団の切れ目があらへんねん。猫たちは入りにくいようで、上には乗っても中には入ろうとせーへんねん。いや~、きっと入れへんかったんやろうなぁ。

ほんで、布団をチョキチョキ、端っこを縫い、切れ目を入れてみてん。ほんなら、めくらんでもうまく猫たちが自力で中に入れるようになってんよ。ここは切れ目を入れといて欲しかったなぁと思う点やわ。今、ネットで猫用こたつで探してみたけど、どれも出入り口の切れ目はあらへんわ。

IMG_1278

こっちはゲージの中にあるねん。
猫がなかなかうまくこたつの中に入れへん時は、ハサミでチョッキン、切れ込みを作ってあげたらいいんちゃうかと思うよ。布団はサイズが大きいし、切れ込みを入れたとしても中が丸見えで開いてる状態にはならへんから大丈夫。中の温度も下がらへんと思うよ。

人間のこたつよりは弱く設定されているんで猫たちにも安心やで。足を入れてみるとほんのりあったかいって感じがするよ。

気になる電気代やけど、消費電力20W 1日3.6円でとっても経済的やねん。季節商品なんでシーズンに入ると売れ切れるほどのようやで。毎年布団の柄が変わってるよ。

わが家のゲージの中

IMG_1279

上には小物を乗せるようのハンモックをS字フックでぶら下げて、座布団を敷いてるんよ。こっちも黒猫「あん」のお気に入りの場所やねん。

猫は私らが思っているほど寒さに弱くないらしいけど、このこたつを出してからはこたつの上と中の取りあいで大人気やねん。

寒い冬の夜につけておくと、こたつで寝てくれるから、お布団に入ってこーへんよ。(お布団で一緒に寝たい人はこたつつけない方がいいかもしれへんよ。)
ペット用なんで安心やし、この冬、チェックしてみたらどう?

amazon ⇒ ドギーマン 夢こたつ本体&ふとんセット キャラメルチェック

楽天 ⇒ ドギーマン ペットの夢こたつ 本体R 関東当日便

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はっぴーあくま

はっぴーあくまです。 猫大好き、今は黒猫2匹と白猫(オッドアイ)2匹、4匹と一緒に暮らしてるんよ。母親らしくないっていつも言われるこどもっぽい私。これでも高2と中3の2人の娘がいる40代の悩み多き?ワーキングマザーです。 ドリカムの歌が大好きで今日もドリカムの世界に浸ってます。