うつの薬の副作用 目が痛い、見えなくなった。

うつの薬の服用を始めて徐々に目がよく見えへんようになっていってん。

ほんで、5年ほどたった頃、私の場合は目が痛くなってん。

視力が落ちた?確かに視力も落ちてたんやけど、メガネを変えてもあんまり変わらへんかってん。

精神科へ行って相談してんけど、「太った」時と同じ。

「そんな副作用の出る薬は使ってないので、眼科へ行ったらどうですか?」って言われてん。

そやし、眼科へ行ってん。

「目はとてもきれいで問題もないし、視力もそれほど悪くないし、メガネは合っている。
眼科的には治療するところがないです。心因性のものではないですか?精神科の先生とよく相談して」って、振り出しに戻ってん。

 

どこへ行ってもこの症状は解消されへんかってん。

 

そして数年ガマンしてるうちに、さらに目が痛くなってきてん。

これはやばいんちゃう?っていろんな人に相談してん。

とりあえず、もう一度違う眼科へ行くことにしてん。

「いい眼科知らん?」って評判を聞いてから受診してん。

 

眼科の先生に「目が痛いんですが、私は長年うつで薬を服用しています。」と正直に相談したんよ。

ほんなら、A先生は「遠視で視力が落ちてることは落ちているんで、メガネは変えた方がいいですね。」

「何の仕事してるの?」

「主に大学病院で教授外来の補助をしています。」

「それは、気を遣うし、大変やね。きっとすごいまじめちゃんなんやろう。

カラオケとか行ってストレス発散してる?ストレスは溜めちゃいけないよ。

それと何を服用してるの?」

「サインバルタ、デパス、ミオナール、マイスリー、ランドセン、サイレースです。」

眼科のA先生は、「そんなに飲んでるの?うつのお薬って、不安や緊張を取り症状を抑えてるから、筋弛緩薬(筋肉をゆるめる)作用があるものがほとんどなんだよ。

だから、目を動かしたりする筋肉までやられちゃてるんやないかと思う。緩んでるのに物を見ようとすると余計に筋肉を動かすのに力が入り、目が痛くなってるんやないかな。」

「血圧はどう?高い?低い?」

「最近低くなってきました」

「やっぱりそうゆうところにも影響でてるよ。欲を言えば全部だけど、いくつかでも薬やめられない?

同じ医者の僕がこんなこと言ったらきっと精神科のお医者さんは怒るだろうけど。やめた方がいいよ。」考えてみてって。

 

そんなこと言われたんで、考えてみてん。

確かに・・・肩こりで筋肉をゆるめる薬まで飲んでてん。

どこへいっても原因は分からへんし、我慢してきたんやけど、この眼科のA先生の言う事はやってみる価値はあるんちゃうかなって思ってん。

 

で、よく考えてみてん。

いきなり、全部薬をやめることは、離脱症状が怖くてできひんと思ったんよ。

 

まず、肩こりのお薬はやめられる。

 

デパスは発症当初からずっと服用しててやめるんが怖い。

 

サインバルタ3錠も飲んでるなぁ。

 

ランドセン、何の薬?調べてみてん。

自律神経発作の治療の薬やってん。

これって必要かな?って自分なりに考えてみてん。

 

ほんでサインバルタとランドセンをやめてみようって思ってん。

目が痛いのを治すのに、精神科の先生には相談せんとまた自己判断やってん。

それは薬のせいじゃないって一度言われてるしなぁ。事後報告することにしてん。

 

今回は目が痛いんに耐えらへんかって、離脱症状を覚悟でスパッとやめてしもてん。

 

やっぱり、離脱症状がでてきてん。

 

まず、歩いてる感覚がおかしくなったんよ。

ふらつきもあって、しっかり着地できてへんようで地面がふにゃふにゃしてる感じやった。

頭痛も出てきたんよ。

 

それが約1週間ほど続いて、どんくらいでおさまるんやろうって不安になり、以前セカンドオピニオンでお世話になったN先生を訪ねてん。

「今、目が痛い症状で眼科にかかり、お薬のせいだと言われ、中止しています。で、いろんな症状がでてきてるんですが、どのくらいでおさまりますか?」

N先生は「主治医に相談しないでやめたのはまずかったね」って言わはってん。

「でも、もうもうやめて1週間以上経つんなら、このままがんばってごらん、やめられるから。でも、主治医の先生にちゃんというんだよ。」

 

スポンサーリンク

いつもの精神科受診の日が来てん。

仕事で遅くなり、駅まで走らな間に合わへんかってん。まともに歩けへんのに、走らなあかんかってん。

案の定、何もないところでズテっと膝から転んでしもてん。

痛い・・・でも我慢して電車に乗り、歩き続けて精神科まで行ってん。

 

先生に薬をやめたこと伝えてん。ほんで今日、来る前に転んだことも話てん。

先生はあきれてはったわ。勝手なことしてという感じやった。

「薬、やめたいんでしょ?それやったら、全部やめたらいいのに。丁度いいところや、薬も多くなってたし全部やめて、やり直したら?

何もなくてもやっていけるかもしれないものね。自分でやめるんだから飲みたくないんでしょ。」って怒ってる風やってん。

 

仕方ないねん・・・

離脱症状については、わかっててやったのだから、自己責任って感じで何も触れはらへんかってん。

 

ちょっと通院するのがイヤになってしもてん。

先生変わりたいなって思ったんよ。

 

受診後、ひざ小僧を思いっきり打ってたんで、すごく痛くてせめてガーゼと消毒液を買って帰ろうって思って、薬局へ寄ってん。

ほんで、これくらいの傷が覆えるガーゼと消毒液ください。って店員さんに膝を見せていうたんよ。
「あら、どうされたんですか?ひどい傷じゃなですか。」

「転びました。」

「その傷ならこれを貼るといいですよ」って、傷パワーパッドを探してくれてん。

もしよかったら、貼って行ったらどうですか?痛いでしょ」

裏のスタッフの休憩所に案内され、破れたタイツを脱いで消毒して貼らせてもらってん。
丁寧にお礼を言って帰宅したんよ。

 

精神科で先生に見放されて落ち込んでたんで、優しくされ嬉しくなったんよ。

 

サインバルタとランドセンをやめて約2~3週間。

 

離脱症状が薄れてきてん。

 

ほんで眼科の先生の言った通り、目の痛みが和らいできてん。

 

やったー。

眼科の先生を信じて思い切って、やめてみてよかったって思ったんよ。

※決して、自己判断でお薬をやめることをお勧めしてるんやないからね。

これらの薬は、たいてい依存性が高く、先生も薬を変える時、減量する時にはとっても慎重にしはるんよ。

少しずつ減らし、新しい薬を少し足し量を逆転して変えていかはるんよ。突然やめたら離脱症状がでるんよ。

私の場合は、副作用が目の筋肉(神経)に集中して出た例だと思うんよ。

眼科の先生の助言の下、一部をやめた一例やしね。

ただ減薬からやなく、急に中止したんは、あかんかった反省してるねん。

 

そらから、主治医の先生とよくご相談の上、お薬を減らしていってちょうだいね。

 

そやけど、目を動かす筋肉まで緩めてしもてたなんて怖いと思わへん。

この眼科の先生に診てもらわへんかったら、私はずっと目が痛い、見えへんようになって仕事をやめなあかんかったかもしれへんねん。

突然やめたらあかん。わかってるよ。
そやけど早く気付いてやめる方向へ持っていかへんと、ずっと副作用の症状で苦しみ続けるねん。

今回は、特定のお薬が原因やなく、長年多量の抗うつ剤など筋弛緩の作用のあるお薬を服用し続けてたからやろうな。

その一部を突然やめてしまうという荒業を使ってしもたけど、私にとっては、やってよかったと思うんよ。

離脱症状がどんなもんかもわかったし、なんと言っても目が痛くなくなったんやからね。

 

副作用症状をなくすには、特定できるお薬があるんなら、お薬を変えてもらう。

または減薬、中止しかないんちゃうかな?

そやけど、私の今まで主治医やった精神科の先生はすぐ、そんな副作用のある薬はないって言わはるねん。

なんでやろ?副作用がでても私にとって「必要な薬」なんやろか?

止めた後も、何の問題もなく過ごしてるよ。

同じ薬を、多量の薬を飲み続けてるんは、やっぱり良くなって思うんよ。

そういう状況になってれば、やっぱり主治医と相談してお薬の整理をした方がいいんちゃうかな。

私がいろいろ薬を調べて質問したりするんで、先生は薬が多くなってきたら、今あなたに必要な薬はどれやと思いますか?と聞いてきはるねん。

ほんで、減らせる薬は減らしましょうと言わはるようになってん。

でも、さすがに突然2剤を中止してしもた時は、あきれて「薬全部やめたらどうですか?」って言われ見放されそうになってん。

その後、数回の診察でその先生は異動になり、新しい先生が主治医となったので、同じ精神科に通い続けることができてるんかもしれへん。

副作用に悩まされているみなさん、主治医に相談、症状によっては違う診療科に行ってみるんもいいんちゃうかなって思うんよ。

あなたのことを一番に思ってくれる、良い先生にめぐりあえますように。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はっぴーあくま

はっぴーあくまです。 猫大好き、今は黒猫2匹と白猫(オッドアイ)2匹、4匹と一緒に暮らしてるんよ。母親らしくないっていつも言われるこどもっぽい私。これでも高2と中3の2人の娘がいる40代の悩み多き?ワーキングマザーです。 ドリカムの歌が大好きで今日もドリカムの世界に浸ってます。