猫は「死ぬ時、姿を消す」ってホント?

「猫は死ぬときに姿を消す」って聞いたことない?

ずっと前に飼っていたオス猫「小次郎」が突然いなくなり、帰ってきーひんかってん。

その頃は、母親に「猫は死ぬ姿を飼い主に見せないから、死んでしもたんちゃうの」って言われたんを信じてたなぁ。

それと、オス猫はよく家出するっても聞いたなぁ~。

 

これってほんまなんやろか?

 

いろいろ調べて実際、飼っていた猫達はどうやったんか思い出してみたよ。

 

猫が家出をして帰ってこない理由・・・

「小次郎」の場合は、時々帰ってこない日があったんよ。

 

後にわかったんやけど、近所に別宅?があってん。

エサをくれるお家があって、たまにそこに泊まってたらしい。

 

他に考えられるんが交通事故

 

これ外に出る猫の死因で一番多いねん。

 

あとは、去勢してへんオス猫がメス猫を求めてウロウロ

 

特に外へ出る猫に多い気がするよ。

 

猫が野生やった頃、体調が悪くなったら敵に襲われへんように静かな所で身を隠し、体調が戻るんを待つらしい。

野良猫さんたちは、生きるために、身を隠すんかもしれへんなって思うわ。

完全室内飼いされてる猫たちはどうなんやろ?

 

以前、飼ってたアメショーとペルシャのミックスの「はな」のお話。

 

体調が急に悪くなっていった「はな」。

 

だんだん、エサが食べられへんようになってきててん。

 

ミルクをちょっとずつ哺乳瓶であげるくらいに衰弱しててん。

 

両親と私たち夫婦で四国へ旅行に行く予定があってん。

 

「はな」をどうするか。。。

 

母親が家の中でどこかわからへんところで、死んでしまってたらかなんって、ミルク、タオルを入れたかごに寝かせておこうってことになってん。

 

かごが見つからへんかって、ペット用の大き目キャリーバックを出してきてん。

 

ほんで、自分たちの用意をバタバタしててん。

 

ほんなら、気付いたらいつもキャリーバックには、入りたがらへん「はな」がキャリーバックに入ってるねん。

 

キャリーバックに入れられる時って、たいてい病院へ行く時やったから、入りたくないねん。

 

そやのに、自分から入ってるねん。

 

まるで、「連れてって」って言ってるようやってん。

 

それを見てもう、長くはなさそうやし連れて行こうってことになったんよ。

 

移動中(車の中)はとってもおとなしくしてた。

 

休憩がてらキャリーバックから出してミルクをやっててん。

 

か細い声で一生懸命鳴いてたよ。

 

スポンサーリンク

 

1日目の夜、宿でペットは困るって言われてんけど、絶対キャリーバックから出しません。

いいや、出られるほど元気がないし。

お願いして、部屋に連れて入ることになったんよ。

 

両親の部屋に「はな」はいてん。

 

その夜、夢なんかほんまなんか。。。

 

「はな」が力を振り絞って鳴く声を聞いてん。

 

その時、「はなが、死んでしもた」って思ってん。

 

朝、両親に聞いたら、死んでいたって。

 

やっぱり・・・

 

最後の鳴き声、さよならって言ってたんかな。

 

こんなことがあってん。

 

これって、最後を看取って欲しいって言うてたんちゃうかなって。

 

他にも、飼ってた猫(出て行った小次郎以外)は、みんな家で見えるところで亡くなってるねん。

 

ってことは、「死ぬ姿を見せへん」っていうのは、飼い猫にはあてはまらへん気がするよ。

 

出て行ってしもた猫は、帰ってこない=死んでしまったのでは?って考えてしまうよね。

 

どこかで事故にあってしもたかもしれへん、どこかで誰かに飼われてるかもしれへん。

 

基本、室内飼いの猫たちってどこもいかへんやん。

 

家の中でこっそり隠れて死んでいくっていうのも、どうなんやろ?

 

そんな猫もいるんかもしれへんけど?

 

我が家の歴代猫族たちは、隠れる猫はいーひんかったよ。

 

猫は、ぎりぎりまで自分の体調の悪さを上手に隠す、気づかないふりができる動物らしい。

そやから、すっごく体調悪くて、野生のころの名残で人目につかへんとこに、身を隠す習性があるんやったら、早く見つけて病院連れていってあげた方がいいんちゃうかな。

 

猫は自分の死期がわかるんやろか?

少なくとも「はな」は、わかってた気がするねん。(私の思い込みかもしれへんけど)

 

猫がペットとして飼われるようになって、野生のころの名残は残ってる部分もあるけど、人間と共存してる部分も多くあるんちゃうかなっておもうよ。

 

「猫は死ぬとき姿を消す」は、飼い主がいいように解釈した伝説なんちゃうやろか?

 

飼い猫を外に出すってことは、危険が伴うってことやん。

 

帰ってこないのも覚悟しておかなあかんよね。

 

我が家は、マンションやし、まわりの道路も交通量多いし、線路あるし危険やと思ってるんで完全室内飼いなんよ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はっぴーあくま

はっぴーあくまです。 猫大好き、今は黒猫2匹と白猫(オッドアイ)2匹、4匹と一緒に暮らしてるんよ。母親らしくないっていつも言われるこどもっぽい私。これでも高2と中3の2人の娘がいる40代の悩み多き?ワーキングマザーです。 ドリカムの歌が大好きで今日もドリカムの世界に浸ってます。