猫がドアを開けて勝手に部屋に入る 簡単な防止策

猫を飼ってる人は、いろんな悩みがあると思うんやけど、今回は「ドアを開けて勝手に部屋に入ってしまう」の簡単な対策。

入ってほしくない部屋ってやっぱりあると思うねん。

勝手に入って粗相をしてしもたり・・・コード類をかじったり・・・

 

以前、飼ってたまるちゃんは、引き戸に爪をたてひっかけ横へスライドさせ、見事に開けててん。

現在は、ノブを下げながら押すor引くタイプのドアをまっくろくろすけくんとさんちゃんが開けはるねん。

まっくろくろすけくんは体が大きいので、体(手)を伸ばしてドアノブを下げ、頭で押してあけてはるみたいやねん。

さんちゃんは、体が小さいのでドアノブにぶら下がってさげて、空いたすきまを手で開けてはるかな。

 

カギがつけられるところはつけましたが、全部屋にカギをつけることはできひんし。

ドアノブを下げれへんように、最初はノブにつけるドアストッパーみたいなんを使ってみてん。

IMG_2118 IMG_2119

これは爪でひっかけてすぐ外されてしもたわ(^^;

全く役に立たず、ボロボロになるだけやった。

 

次はダンナさんが下敷きを使ってあれこれ、工夫して手作りで防止対策をしててん。

それがこんな感じ。

IMG_2121

下敷きとクリアファイル、割りばしを使ってドアノブを覆ってんねん。

でも、賢いまっくろくろすけくんは下敷きの隙間から手を入れ、ドアノブを下げるねん。

ほんま、賢い!!猫って賢いねんな~って思ったわ。

 

で、対策はないものかと、ずーーーと考えててん。

 

ほんなら、いい方法見つけてん!!

 

「子供がドアを勝手に開けるのを防止する方法」っていうのがあってん。

 

これが猫にも使えそうやって思って試してみてん。

ドアノブを横向きから縦向きに変えるねん。

簡単にできるし、今のところドアは開けられてへん。v(^^)

 

スポンサーリンク

 

1.ドアノブのビスをドライバーで外す。

IMG_2081 IMG_2082

2.ドアノブを引っ張って外す。

IMG_2091 IMG_2104

3.縦向けになるように、ドアノブを差し込む。

IMG_2105 IMG_2109

4.外したビスをドライバーで止める。

IMG_2113

できあがり~。

IMG_2117

ちょっと開け方に違和感あるけど、問題ないと思うねん。

猫にはこのノブは開けられへんと思うよ。

こんなに簡単なできるねん。しかも効果絶大!!

 

ダンナさんがあれこれ工作してたんは、一体何?っていうくらい。

 

まっくろくろすけくんも手をクロスして、挑戦してはるんやけど、難しそうやわ。

 

ノブの位置も高くなったし、力を横にかけなあかんし、猫には無理っぽい。

 

これを攻略したら、すごいと思うわ。(万が一攻略したら報告するよ。)

このタイプのドアで、猫がドアを開けて困ってるあなたも試してみる価値ありやで~。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はっぴーあくま

はっぴーあくまです。 猫大好き、今は黒猫2匹と白猫(オッドアイ)2匹、4匹と一緒に暮らしてるんよ。母親らしくないっていつも言われるこどもっぽい私。これでも高2と中3の2人の娘がいる40代の悩み多き?ワーキングマザーです。 ドリカムの歌が大好きで今日もドリカムの世界に浸ってます。